タイムマシンなんていらない

書きたいことを自由に書き綴ります。

なんでもない推しの話

 

どうもお久しぶりです

いつのまにか前回の記事更新から100日くらい経ってて驚きました。継続力がなさすぎる…

その間ブログの存在を忘れたことはなかったんだけど、ほとんどが下書きどまりの記事でした。文章書くのって意外と難しいんだね。

 

 

実は、某アイドルを推し始めてから半年が経ちました。

半年くらいなら別に普通だろって思われるかもしれないけど(笑)

私はものすごい飽き性で、アイドルにハマる前は1~3ヶ月スパンで色々なジャンルを転々としていたんです。

多趣味といえば聞こえはいい(?)けど、思いきり夢中になれるものがないのがどうしても悔しかった。

突然今のジャンルに沼落ちして、またすぐ飽きるだろうなぁと思いながら出演番組をチェックし、雑誌を買い漁り…

飽きるどころかハマる一方だった。会いたくてFC会員にもなった。半年先に会える予定ができた。生放送の音楽番組は出番が待ち遠しくてどきどきした。そんな日々でした。

 

やっぱり推しが生きているっていうのが大きい気がする。日々アップデートされていく

 容姿にかっこいい!とか、かわいい~!とか反応できるのが楽しい。楽しいんだねぇドルオタって。

 

半年後にまた「推しのことかわいいかわいい言ってたらいつのまにかファン歴一年になってた」とか言いたいですね。

 

おしまい!